エントリー

カテゴリー「I-Vカーブの測定」の検索結果は以下のとおりです。

IV計測ソフト Widows10対応

IV計測ソフトが、Windows10にも対応しました。

PEC-IV3.0

既存のユーザーの方へのバージョンアップも対応いたしますので、ご連絡ください。

新バージョンでは、これまでのシリアルケーブルによる接続以外に、NI GPIBにも対応。

また、Keithley社のソースメータ2450への対応も準備中です。

対応ソースメータ Keithley 2400シリーズ


IV計測ソフト Windows7対応について

弊社IV計測ソフト、PEC-IV2 は、Windows 7 32bit版対応のバージョンをご用意しています。

バージョンアップの方法等、ご質問がありましたらお問合せください。

なお、Windows 8 には、未対応です。

お問合せは、下記まで。
ペクセル・テクノロジーズ株式会社 営業部
TEL: 044-967-1035
E-mail: eigyou@peccell.com


I-V測定装置 (太陽電池評価システム)

I-Vカーブを測定するためには、ソーラーシミュレータの他に、ポテンシオ/ガルバノスタットまたは、ソースメータが必要です。

・ポテンシオ/ガルバノスタット
  電気化学の研究室では、お持ちの研究室も多いかと思います。
  太陽電池特性の計算ソフトは、ご自分で作る必要があるかもしれません。

 FRA内臓モデルでは、交流インピーダンス測定も行うことができます。

・ソースメータ
  半導体のダイオード特性試験などを行う装置です。
 Keithley2400シリーズ、ADCMT 6242などが有名です。

 Keithley2400シリーズソースメータ用IV測定ソフトは、弊社で取扱っております。→リンク

 ADCMT 6242は、ADCMT社ホームページよりフリーソフトもあります。

 また、弊社では、低価格ソースメータ PEC-NS01を取扱っております。 →リンク 
PEC-NS01は、PEC-L01、L15と組み合わせて、シャッターコントロール等も可能です。


Windows 7 への対応について

測定ソフトウェアは、Windows XPにて開発されています。
また、接続方式は、シリアル接続となります。

Windows Visa および Windows 7 の64bit版には対応していません。

Windows 7 Professional 32 bit版では以下の環境で動作しました。

テスト環境:
 本体 HP Probook 4310s
 CPU CeleronR T3000
 Memory 2GB
 USB-Sireal変換ケーブル Prolific製

 


ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

TOP